GeoTrust/RapidSSLの申請手順

Step1 承認

I. 確認メール送信

ジオトラスト又はRapidSSLからドメイン確認メールアドレス宛に、下記メールが送られてきます。
※英文メールの為、迷惑メールフォルダへの自動振り分けにご注意ください。
件名: QuickSSL Certificate Request Confirmation、RapidSSL Certificate Request Confirmation
送信元メールアドレス:  sslorders@geotrust.com、support@rapidssl.com等

II. 承認

ジオトラスト又はRapidSSLからのメール内容をご確認ください。内容に問題がある場合は、お問い合わせください。
問題がないようでしたら、上記メール中段の https://products.geotrust.com/orders/・・・・
又は
https://products.rapidssl.com/ssl/・・・・
で始まるアドレスにアクセスし、内容を確認の上、承認してください。

Step2 証明書の受け取りとインストール

承認後、SSL証明書がメールにて届きます。SSL証明書をサーバにインストールしてください。

I. SSL証明書の発行

ジオトラスト又はRapidSSLから下記メールが届きます。

  件名: ****(申し込んだドメイン名)  QuickSSL Order ***(オーダー番号)

  メール本文の下の方にSSL証明書が記載されています。

II. SSL証明書のインストール

サーバ−にSSL証明書をインストールしてください。
インストール手順はサーバの種類によって異なります。
レンタルサーバの場合、サーバ会社に依頼してインストールしてもらう必要があります。
レンタルサーバーによっては、RapidSSL証明書、ジオトラストSSL証明書の設置ができない場合があります。導入前に確認することをお勧めします。
問題が発生しましたら、その内容をサポートメール(https://ezdomain.jp/apply/)にてお知らせください。

重要:QuickSSLPremiumの携帯端末対応方法

Geotrust社のこちらのページにアクセスしてにアクセスして

   【製品共通】クロスルート設定用証明書 (二階層目)

をダウンロードして中間CA証明書と共にインストールしてください。
Geotrust社のこちらのページを参照ください。

III. インストール確認

「https://ドメイン名〜」と、「s」を付けてサイトにアクセスするとブラウザの右下に鍵マークが表示されます。(一部サーバーを除く)

IV. スマートシールの表示

HTMLのソースに、下記を入力すると、スマート・シールが表示されます。

<!-- GeoTrust Smart Icon tag. Do not edit. -->
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript" TYPE="text/javascript" SRC="//smarticon.geotrust.com/si.js"></SCRIPT>
<!-- END of GeoTrust Smart Icon tag -->

サイトシールを表示させるには、「https://ドメイン名〜」と、「s」を付けてサイトにアクセスしてください。
更新の場合、スマート・シールの有効期限の日付更新は、約24時間かかります。

重要:発行されたSSL証明書とお客様からお預かりしたCSRはEZdomain.jpのお客様コントロールパネル(https://ezdomain.jp/apply/)にていつでも確認することができます。


検索・申込
ジオトラストへの申込み
comodoSSLの購入
ドメイン検索を行う
現在所有のドメインを移管
価格変更予定について
円高、消費税の影響により、価格を20%〜50%変更いたします。
1月1日変更予定 
お支払い方法
決済方法・PayPal・銀行振込
ホームページ移転・引越のHPmove
格安で最新のレンタルサーバーに引越をしたけど技術者不在で難しくて諦めていた方にお薦めのサービスです。
面倒なドメインの移管、SSL証明書の再発行などすべて対応しています。
 
  ホームページ移転・引越のHPmove