お申込みの流れ

STEP1:お申込み前の準備

ドメインの管理者であることを確認するために受信可能な以下のメールアドレスを準備

 

   ・admin@お客様のドメイン
   ・administrator@お客様のドメイン
   ・hostmaster@お客様のドメイン
   ・webmaster@お客様のドメイン
   ・postmaster@お客様のドメイン

 

   例 admin@ezdomain.jp, administrator@ezdomain.jp など

 

無い場合でも必ず申込み前にメールアカウントを作成して受信可能な状態にしておいてください。 ここにドメインの所有者であることを確認するメールが届き、SSL証明書の発行を承認するための情報がGeoTrust、RapidSSL、Comodoから直接届きます。受信できない場合、証明書は発行されません。

 

STEP2:CSRの生成

   生成方法の詳細はこちらを参照してください

 

STEP3:EZdomain.jpへのお申込み

実際に申込みを行う際の画面を順を追って説明しています。 こちらを参照してください。

「管理者の連絡先」は必ず英語表記で半角入力してください。全角入力があると自動手続きができない場合があります。ご注意ください。

お申込みが完了した後に、EZdomain.jpから自動送信メールが送信されます。

 

  ・クライアント登録が完了しました:EZdomain.jp 

 

EZdomain.jpのクライアントエリアへのログイン情報を記載したメールです。
購入後はこちらからご質問やご注文のSSLなどの情報を管理することができます。

 

  ・請求書 #2011X00X: 作成されました

 

ご注文いただいた証明書の請求内容とクライアントエリアでの請求書へのアクセスURLが記載されています。

 

  ・請求書 #2011X00X: お支払いを確認しました。

 

決済が完了した場合上記のメールが送信されます。

 

STEP4:証明書の発行手続き

PayPalで決済を完了した場合は数分から10分程度、銀行振込を行った場合は弊社で入金が確認できしだい、お客様宛てにGeoTrust、RapidSSL、Comodoのいずれかからドメイン所有者であることの確認用のメールアドレス(例admin@お客様ドメインなど)にメールが届きます。

 

メール到着後12時間以内に必ずメールの内容に従って承認を行ってください。長時間承認されないと拒否したものと認識され、再度承認メールを受け取る為に数日(3から4営業日以上)かかります。ご注意ください。

 

ここからの詳細は以下のマニュアルを参照してください。

   GeoTrust/RapidSSLの申請手順     ComodoSSLの申請手順

 

上記のマニュアルには簡単にインストール方法やモバイル対応用のクロスルート中間証明書についても記載しておりますのでご参照ください。また、わからないことなどあればなんでもお気軽にクライアントエリアのチケットサポートでお問い合わせください。

 

STEP5:証明書のインストール

STEP4で得た証明書をインストールする典型的な例を紹介しています。 こちらにアクセスして確認してください


検索・申込
ジオトラストへの申込み
comodoSSLの購入
ドメイン検索を行う
現在所有のドメインを移管
価格変更予定について
円高、消費税の影響により、価格を20%〜50%変更いたします。
1月1日変更予定 
お支払い方法
決済方法・PayPal・銀行振込
ホームページ移転・引越のHPmove
格安で最新のレンタルサーバーに引越をしたけど技術者不在で難しくて諦めていた方にお薦めのサービスです。
面倒なドメインの移管、SSL証明書の再発行などすべて対応しています。
 
  ホームページ移転・引越のHPmove